UMAJIN.net

スマートフォンアプリ

UMAJIN.netのスマートフォンアプリが登場!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム
相川牧場採用情報

海外競馬

ドバイミーティング2016

ドバイシーマクラシック(GI)

2016年3月26日(土) メイダン競馬場
出走条件:北半球産馬4歳以上 / 南半球産馬3歳以上 コース:芝2,410m
負担重量:南半球産馬 3歳馬 53kg / 北半球産馬 4歳馬 56.5kg / 北半球産馬 5歳以上 57kg / 南半球産馬 4歳以上 57kg / 牝馬減量 2kg
総賞金:600万ドル(約6億6,000万円)
発走:現地時間2016年3月26日(土)20時20分 日本時間2016年3月27日(日)1時20分

現地時間3月26日にアラブ首長国連邦(UAE)のドバイ・メイダン競馬場で行われたドバイワールドCデー。日本から3頭が出走したドバイシーマクラシック(GI、芝2400m)は、道中4番手を進んだA.アッゼニ騎手騎乗のポストポンド(牡5、英・R.ヴェリアン)が直線で抜け出すと、日本勢の追撃を抑えて優勝した。勝ちタイムは2分26秒97。

2馬身差の2着はドゥラメンテ(牡4、美浦・堀)。馬場入り時に外れた右前脚の蹄鉄の打ち替えが出来ず、そのまま出走するというアクシデントに見舞われたが2着を確保した。また、3着にも後方から追い込んだ日本のラストインパクト(牡6、栗東・角居)が入った。もう一頭の日本馬ワンアンドオンリー(牡5、栗東・橋口)は5着。

勝ったポストポンドはこれで重賞4連勝。GIは昨年のキングジョージ6世&クイーンエリザベスS(アスコット、GI、芝12F)に続く2勝目となった。今後のローテーションは未定だが、連覇が懸かるキングジョージ6世&クイーンエリザベスSや凱旋門賞(シャンティイ、GI、芝2400m)といったところが目標になると思われるだけに、再度日本馬と顔を合わせる機会が出てきそうだ。

レース結果

着順


馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 調教師 タイム着差
1 7 7 ポストポンド 牡5 57 A.アッゼニ R.ヴェリアン 2:26:97
2 4 4 ドゥラメンテ 牡4 56.5 M.デムーロ 堀宣行 2
3 1 1 ラストインパクト 牡6 57 J.モレイラ 角居勝彦 1 1/2
4 8 8 ハイランドリール 牡4 56.5 R.ムーア A.オブライエン 3/4
5 5 5 ワンアンドオンリー 牡5 57 武豊 橋口慎介 1
6 9 9 ダリヤン 牡4 56.5 C.スミヨン A.ドゥロワイエデュプレ  クビ
7 6 6 ゲーロショップ セ5 57 T.ジャルネ A.ワトリガン 1 3/4
8 2 2 シェイクザイードロード セ7  57 M.ハーレー D.シムコック クビ
9 3 3 ザブルーアイ 牡4 56.5 H.ベントレー J.アル・ガザーリー 9 1/2

出馬表




馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 調教師
1 1 ラストインパクト 牡6 57 J.モレイラ 角居勝彦
2 2 シェイクザイードロード セ7  57 M.ハーレー D.シムコック
3 3 ザブルーアイ 牡4 56.5 H.ベントレー J.アル・ガザーリー
4 4 ドゥラメンテ 牡4 56.5 M.デムーロ 堀宣行
5 5 ワンアンドオンリー 牡5 57 武豊 橋口慎介
6 6 ゲーロショップ セ5 57 T.ジャルネ A.ワトリガン
7 7 ポストポンド 牡5 57 A.アッゼニ R.ヴェリアン
8 8 ハイランドリール 牡4 56.5 R.ムーア A.オブライエン
9 9 ダリヤン 牡4 56.5 C.スミヨン A.ドゥロワイエデュプレ

※馬齢は主催者発表のものを記載しております。

※エミレーツレーシングオーソリティーの競馬施行規程では、南半球産馬の加齢基準日は7月1日です(北半球産馬は1月1日)。

出走馬プロフィール

ドゥラメンテ(牡4)

美浦・堀宣行
父:キングカメハメハ
母:アドマイヤグルーヴ
母父:サンデーサイレンス

通算7戦5勝(うち重賞3勝)

【主な勝鞍】
[2015年]
皐月賞、日本ダービー
[2016年]
中山記念

ラストインパクト(牡6)

栗東・角居勝彦
父:ディープインパクト
母:スペリオルパール
母父:ティンバーカントリー

通算26戦7勝(うち重賞3勝)

【主な勝鞍】
[2014年]
小倉大賞典、京都大賞典、金鯱賞

ワンアンドオンリー(牡5)

栗東・橋口慎介
父:ハーツクライ
母:ヴァーチュ
母父:タイキシャトル

通算20戦4勝(うち重賞3勝、海外1戦0勝)

【主な勝鞍】
[2013年]
ラジオNIKKEI杯2歳S
[2014年]
日本ダービー、神戸新聞杯

その他のレース

海外競馬TOP

PAGE TOP