豪華景品が当たる UMAJINスクラッチ

いますぐチャレンジ

スマートフォンアプリ

アプリ内課金一切なし
完全無料で利用可能!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム

広告

広告

【必読】今週の金言

2017/10/30 10:58 カテゴリ:海外競馬

ディープインパクト産駒サクソンウォリアーが英GI制覇 オブライエン調教師は平地GI年間最多勝記録を達成

アイルランドのエイダン・オブライエン厩舎に所属するディープインパクト産駒のサクソンウォリアー(牡2、愛・A.オブライエン)が現地時間21日、イギリスのドンカスター競馬場で行われた2歳GIレーシングポストトロフィー(芝8F)で優勝。同産駒初の英GI制覇を成し遂げた。

前走に続いてライアン・ムーア騎手とのコンビで出走したサクソンウォリアー。レースでは道中4番手追走から抜け出しを図ると、一旦は最後方から追い込んだロアリングライオン(牡2、英・J.ゴスデン)に半馬身ほど前に出られたが、ゴール前でこれを差し返した。

サクソンウォリアーは、日本に送られた母のメイビーがディープインパクトと交配して誕生した日本産馬で、2015年に北海道のノーザンファームで産まれている。その後、当歳時にヨーロッパへ輸出された同馬は、今年8月にデビューし、デビュー戦とベレスフォードS(GII、ナース、芝8F)を連勝。今回のレースでも1番人気に推されていた。通算成績は3線3勝。

また、この勝利によって今年26度目の平地GI制覇を果たしたオブライエン調教師は、ロバート・フランケル調教師(故人)が持っていた平地GIの年間最多勝記録を塗り替えている。

■[お友だち4万7000人突破!]UMAJIN.net LINE@公式アカウント【限定無料配信】

■【重要】登録ができない、メールが届かない会員様へ


▽【関連リンク】
★★★さらに快適に! 無料の【UMAJINアプリ】Android版&iOS版 最新バージョン配信中!★★★
■驚異の新指数【WINDEX】日曜東京9R・精進湖特別で3連単4万7380円ゲット!
■海外競馬はUMAJIN.netにお任せ! 「海外競馬」ページはコチラから!
■【UMAJIN POG】2017-2018シーズン開催中! 参加はこちらから!

UMAJINニュース一覧

PAGE TOP