豪華景品が当たる UMAJINスクラッチ

いますぐチャレンジ

スマートフォンアプリ

アプリ内課金一切なし
完全無料で利用可能!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム

広告

広告

【必読】今週の金言

2017/07/11 10:17 カテゴリ:注目

【セレクトセール2017/2日目当歳馬セッション?】ディープ産牡馬に5億8000万円!/ジェンティルドンナ全妹は3億7000万円!

日本最大級の競走馬セリ市・セレクトセールが、北海道苫小牧市にあるノーザンホースパークで開催中。昨日10日の1歳馬セッションに引き続き、本日11日は午前10時より当歳馬の取引が開始されている。

本日、1番最初の上場馬アナアメリカーナの2017(牡、父ハーツクライ)は、今年のニュージーランドTで2着したメイソンジュニアの半弟。9400万円で早野誠さんが落札。

最初の億超え馬はラスティングソングの2017(牡、父ロードカナロア)。1億円で(株)KTレーシングさんが落札。近親にヴィルシーナ(ヴィクトリアマイル連覇)・シュヴァルグラン(阪神大賞典)・ヴィブロス(ドバイターフ)3きょうだいや、ラジオNIKKEI賞を制したフレールジャックなどがいる良血馬だ。

ディープインパクト産駒のなかで1番最初に登場したコンドコマンドの2017(牡)は、1億7000万円でハンマー。母は米国のダートGIスピナウェイSの勝ち馬で、本馬が初仔となる。落札者はこれまた(株)KTレーシングさん。

母はGIIのイタリアオークス、GIIIイタリア1000ギニーの覇者。チェリーコレクトの2017(牡、父ハーツクライ)は、1億1500万円で落合幸弘氏が競り落とした。

全姉が牝馬3冠などGI7勝、史上32頭目の顕彰馬ジェンティルドンナとなるドナブリーニの2017(牝、父ディープインパクト)は、3億7000万円でハンマー! 11時20分現在、ここまでの最高額。落札者は(株)DMM.comさんだ。

キャンディネバダの2017(牡、父ディープインパクト)を1億4000万円で落札したのは、セガサミーホールディングス会長兼CEOの里見治氏。サトノダイヤモンドと同じディープ×母が亜GI勝ち馬という組み合わせに期待が高まる。

母はジェンティルドンナの叔母。ドナパフュームの2017(牡、父ハーツクライ)は「ダビスタ」の開発者・薗部博之氏が2500万円で落札。

午前中の取引で最後の億超え馬となったのが、今年のオークス3着馬アドマイヤミヤビを半姉に持つレディスキッパーの2017(牡、父ジャスタウェイ)だ。1億4000万円にて(株)ラ・メールさんが落札となっている。

午後に入り、セレクトセール史上2番目となる5億8000万円で取引されたのがイルーシヴウェーヴの2017(牡、父ディープインパクト)だ。母は仏1000ギニー勝ち馬。「アドマイヤ」の冠で知られる近藤利一氏の落札となっている。

オルフェーヴル産駒で1億500万円の値をつけたのがパレスルーマーの2017(牡)。落札者は「バローズ」の冠で知られる猪熊広次さん。また、レジネッタの2017(牡)は短距離王ロードカナロア×桜花賞馬レジネッタという組み合わせで、金子真人ホールディングス(株)さんが1億1000万円で手を挙げている。父にダービー馬キズナを持つフィオドラの2017(牡)は9000万円でハンマー。母自身もGI・独オークスを制している魅力溢れる配合だ。落札者は前田晋二さん。

※金額はすべて税抜き。

・【セレクトセール2017/2日目当歳馬セッション?】につづく

■[お友だち4万2000人突破!]UMAJIN.net LINE@公式アカウント【限定無料配信】

■【重要】登録ができない、メールが届かない会員様へ


▽【関連リンク】
■目指せ100万円!【ウマオネア】お題は[ボーナスミッション]【ジャパンダートダービー(JpnI)の勝ち馬を当てろ!】です!
★★★さらに快適に! 無料の【UMAJINアプリ】Android版&iOS版 最新バージョン配信中!★★★
■驚異の新指数【WINDEX】七夕賞&プロキオンSともに1、2着馬をズバリ指摘! 函館記念全出走馬数値は14日昼過ぎに公開!
■海外競馬はUMAJIN.netにお任せ! 「海外競馬」ページはコチラから!
■【UMAJIN POG】2017-2018シーズンがいよいよ開幕! 参加はこちら!

UMAJINニュース一覧

PAGE TOP