豪華景品が当たる UMAJINスクラッチ

いますぐチャレンジ

スマートフォンアプリ

アプリ内課金一切なし
完全無料で利用可能!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム

広告

【必読】今週の金言

2015/04/23 12:13 カテゴリ:注目

【マイラーズC】フィエロ フルーキーら有力馬最終追い

マイラーズC(GII、芝1600m)に出走を予定している各馬の最終追い切りが行われた。

昨年マイルCSでハナ差2着のフィエロは、新コンビとなる戸崎騎手が駆けつけ栗東坂路で併せ馬。1600万下の僚馬を2馬身追走し、馬体を併せると強めに追われる相手を尻目に馬なりのまま1馬身先着した。パワフルな走りで4F54秒4-1F12秒3をマークし、休み明けから能力全開で挑めそうだ。

NHKマイルCの勝ち馬マイネルホウオウは、柴田大騎手が跨り美浦坂路で単走。4F56秒0-1F13秒6(一杯)と時計は物足りないが、この日の美浦坂路は稍重発表ながら相当時計がかかっていたため、それを考えれば及第点だろう。屈腱炎で長期休養明け3戦目となるが。ようやくこの馬らしい動きが戻りつつあり、上積みは大きく見込んで良さそうだ。

東京新聞杯3着のフルーキーは、浜中騎手を背に栗東ウッドで“角居流”の豪華3頭併せ。サンビスタ、デニムアンドルビーの真ん中にいれると、道中はしっかりと我慢をさせ、馬なりのまま徐々にスピードを上げ軽く促されると、余力十分に伸びてサンビスタと同入し、デニムアンドルビーには半馬身先着した。追えばいくらでも弾けそうな手応えを残しており、万全の状態で賞金加算に挑む。

京都金杯で5着に終わったグランデッツァは、C.ルメール騎手が乗り栗東坂路で単走。豪快な走りで坂路を駆け上がり、鞍上の手綱が一杯に動くと4F53秒0-1F13秒3をマーク。遅い時間帯で時計の出にくい馬場だったことを加味すれば上々の動きだろう。鉄砲も利くタイプだけに緒戦から力を出せる状態に仕上がったと見てよさそうだ。
※グランデッツァは右前脚蹄の出血のため出走回避となりました。

音無厩舎の2頭ヒストリカルミッキードリームは互いに栗東坂路で併せ馬。ミッキードリームは松若騎手(レースは太宰騎手)を背に2馬身半先行すると、後方から松山騎手を背にヒストリカルが併せ、両馬一杯に追われヒストリカルが1馬身先着した。先着したものの4F55秒9と、この馬にしては遅い時計で物足りない。使い詰めもあり上積みまでは見込めなさそうだ。遅れをとったミッキードリームは、最後まで喰らいついており状態は悪くなさそうだが、時計勝負に対応できるかがカギだろう。

なお登録のあったダノンシャークは左前脚ザ石のため回避することになった。問題がなければ安田記念に直行するとのこと。

▽【関連リンク】
★★★ 目指せ100万円!参加型企画【ウマオネア】が復活! ★★★

[アンケート] Q. 馬券購入の際に「重要視」している項目は? 回答&投票はコチラ
■これを見ずして日曜日の馬券は買えない! 今週は「フローラS」イチオシ大予想TV「馬キュン!」
■中山グランドJ、3連単6万9700円的中など先週も高配当的中連発!【WINDEX】
■【UMAJINアプリ】新バージョン現在配信中!

UMAJINニュース一覧

PAGE TOP