UMAJIN.net

今週の注目レース
  • 馬キュンカード

  • 情報提供者/美浦某トラックマン
    対象レース/京都11R 天皇賞・春(GI)
    5枠9番 ディーマジェスティ(蛯名騎手・二ノ宮厩舎)

    (「馬キュン!」本編でイエローカードとして取り上げられたものと同じ内容です)

    皐月賞を豪快に勝った実力馬ですが昨年秋のGI2戦、そして今年の復帰戦日経賞とパンチを欠く走りが続いており、今回伏兵の一角という評価に留まりそう。この馬に近い関係者は「昨秋初戦のセントライト記念で強い勝ち方をした反動か、続く菊花賞は積極さに欠ける、いわゆる2走ボケのような感じに。ジャパンCも気合いが入らないまま、回ってきただけのレースになったね。あくまで精神面とカラダが噛みあわなかったもので、力が通用しなかったわけじゃない。日経賞も案外だったけど、出遅れたし開催が進んで荒れた馬場にも嫌気を差しながら0秒5差の6着まで押し上げた。仕上がり途上だったことを考えれば収穫はあったよ」と、ここ3戦の走りを総括しつつ、前走には復調気配ありだったと強調。

    そして肝心の、叩いた後の変わり身ですが「暖かくなって体調が上がってきたこともあるけど、行きっぷりがまるで違う。気合いが乗って、ようやく走ることへのモチベーションが高まってきた感じだね。新陳代謝が良くなったのか馬体の張り、毛ヅヤなんかも見違えるよう。やっといい頃の雰囲気に戻ってきた」と、一変の姿を見せているとその関係者は上昇ぶりに目を細めていました。ハイレベル4歳世代の皐月賞馬が心身ともに態勢整ったとなれば、軽視は禁物。馬券から外すわけにはいかないでしょう。

    ■目指すは賞金100万円!【会員限定(登録無料)】ミッションクリアで目指せ100万!お題は【天皇賞・春(GI)の勝ち馬を当てろ!】新ウマオネア投票はコチラ↓ ※要ログイン
    http://uma-jin.net/pc/vs/index.do

戻る

PAGE TOP