UMAJIN.net

今週の注目レース
  • 馬キュンカード

  • 情報提供者/栗東某サークル関係者
    対象レース/阪神11R 阪急杯(GIII)
    3枠3番 ブラヴィッシモ(武豊騎手・須貝厩舎)

    1カ月後に控えた高松宮記念の前哨戦。とはいえ、GI馬の出走はなく、メンバーの大半が重賞未勝利となっており、難解な一戦の様相を呈していますね。そんななか推奨したいのが、武豊騎手と初コンビを組むブラヴィッシモ。前走シルクロードSは9着に敗れましたが、昨年のこのレースではあのミッキーアイル相手に0秒1差3着しているほどですし、阪神芝1400mは6度走って2勝2着1回3着2回。掲示板外が1度もなしと、コース適性はこのメンバーのなかでは群を抜く存在です。

    近い関係者も「前回は思った以上に体が増えてしまって、冬場ということもあり絞り切れなかったみたいだな。でも、直線で一瞬は見せ場があったように悲観する内容ではないし、今回は攻め馬を徹底強化して、息持ちはしっかり、体はムキムキに引き締まってきている。条件どうこうは問うまでもないし、このタイミングでユタカさん(武豊騎手)にお願いすること自体、色気がある表れだろう。厩舎3頭出しで、みんなの視線はシュウジに行くだろうが、この馬も決して馬鹿にならないと思うぞ」と、一発ありを示唆。

    当日は上位寄りの評価にはなるかもしれませんが、シュウジ、ロサギガンティアに人気が集中するでしょうから、十分旨味はありそう。少なくとも押さえに加えておくべきでしょう。

戻る

PAGE TOP